1. HOME
  2. 出版実績
  3. これですっきり!ビジネスメールのトラブル解消

Works

出版実績

これですっきり!ビジネスメールのトラブル解消


ビジネスでは当たり前のように利用されているメールで起きる典型的なトラブルの解消法を解説。

本の詳細

著者
平野友朗
定価
1,200円+税
単行本
128ページ
出版社
日本経済新聞出版社
発行年月
2010年1月21日
ISBNコード
978-4-532-49082-9

著者 平野友朗からのメッセージ

これですっきり!ビジネスメールのトラブル解消」のページをご覧いただきましてありがとうございます。ビジネスメールのマナー講師の平野友朗です。私自身6冊目となるビジネスメール関連の書籍です。

今回は実際によくあるトラブルを軸に解決策を提示する書的を書いてみました。ビジネスメール教育に関わってすでに4年がたちますが、日々取材や講演の依頼が増え、ビジネスメール教育の重要性を感じるとともにその広がりを嬉しく思います。

目次データ

はじめに

ビジネスメールにはトラブルの種がいっぱい

1-1 だからメールのトラブルはなくならない

  • コミュニケーションの大半はメールで成立
  • メールでのミスが無くならない理由とは?
  • あなたは自分のミスに気付いていますか?
  • メールはマナーが命綱

1-2 メールはコミュニケーションの道具にすぎない

  • 身近に潜むメールのトラブル事例
  • メールへの依存はだから危険
  • メールのメリットを知り味方につける
  • メールと対面どちらが効果的?
  • こんなときはメール厳禁
  • メール上手は仕事もできる

1-3 携帯世代はご用心!ビジネスメールは仕事モードで

  • 仕事ができる人のメールの秘密
  • 知らなきゃルール違反!メールの基本構成とは?
  • 携帯、プライベート、ビジネス――これだけあるメールの違い
  • 携帯電話からメールを送るときはココに注意!
  • パソコンから携帯電話にメールを送るときはココに注意!

1-4 失敗・不安……でもビジネスメールはやめられない

  • メールでのヒヤリは当たり前

第2章 【ケース解説】メールで起きるトラブルをスッキリ解決

  • 2-1 書く:メールを書いてもなかなか返信がもらえない
  • 2-2 確認:受信してもらえたか確認せず、勝手な解釈をした
  • 2-3 転送:転送メールの意図を勝手に判断して対応を間違えた
  • 2-4 期日: 返信が遅くなったことで業務が停滞してしまった
  • 2-5 期日:アポイント時間を間違えたときの謝罪の方法
  • 2-6 表現:「人にものを頼むような文面になっていない、不快だ」と注意された
  • 2-7 表現: 別の意味にもとれる表現が起こすミス・コミュニケーション
  • 2-8 確認: メールで謝罪し、電話や対面でフォローをせず問題を大きくした
  • 2-9 スピード: コピー&ペーストを安易に使い、相手を傷つけた
  • 2-10 添付:添付ファイルが大容量だったので、相手に届かなかった
  • 2-11 情報漏洩:BCCで送るべき人にCCでメールを送ってしまった
  • 2-12携帯電話: 携帯電話からメールを送り、送信者として名乗らなかったので伝わらなかった

第3章 メールの効率化を助けるワンポイントアドバイス

  • 3-1 単語登録で劇的にスピードアップ!
  • 3-2 メールを書く時間が半分になるテンプレート活用術!
  • 3-3 開封確認・重要度の設定を使っているなら要注意!
  • 3-4 メールがあなたの心を伝える

ビジネスメールチェックリスト

おわりに~ビジネスメールは一生のスキルに~

  • 貸し会議室
  • メルマガ登録で書籍プレゼント