メニューを飛ばして本文へ


1年以内に商業出版を実現する方法
~「出版」はあなたの名前を広めて仕事につながる究極の販促手段!~

※2014年12月27日(土)東京開催は満席となりました

※2015年1月24日(土)大阪開催も席数残り僅かとなっております
 満席となり次第受付終了となりますので、参加希望の方はお早めにお申し込みください

出版は、夢のまた夢・・・そう思っていませんか?

出版が出来ないと思っている人も、いつかやりたいと思っている人も。
出版に興味があるなら、3分だけお時間を下さい。

まず結論からお伝えします。
出版は誰でも出来ると思ってください。

可能性はゼロではありません!

その思い込みを解きたくて、このページを作りました。

私は出版をすることで、メルマガの専門家、ビジネスメールの専門家。

この2つのブランディングに成功しています。

本があるから、ビジネスメールの研修のお仕事もたくさんいただけています。
メディアの取材も今まで300回くらい受けています。

ウェブサイトで専門的な情報を出すよりも、
本を一冊書いた方が、信憑性は高いと言えるでしょう。

研修講師を決める最後の段階で、「本を出しているから平野さんに」といわれたことは、
一度や二度ではありません。

出版の可能性は低くない!

出版というと、かなり高いハードルだと感じるかも知れません。
専門分野がない、そう思っているとしても、それは勘違いです。

主婦の方は、主婦の専門家です。
電話のオペレーターの方は、その専門家です。
メルマガをずっと書いていた私はメルマガの専門家です。

何かしらお金をいただいたり、お金を使ったりしているならば、
その分野については、造詣が深い可能性があります。

本を読む対象者が、お金を払って聞きたい。
そういう分野があるならば、それは出版の可能性があるわけです。

私は、自分自身でたいした価値を感じていなかった
「当たり前のメルマガノウハウ」を人に話しました。

するとみんな喜んでくれました。

「え・・・こんなことで」

この驚きは、今でもよく覚えています。

あなたは、自分のノウハウに自信が無いかも知れません。
でも、よく考えてみてください。

そのノウハウで誰かが喜んでくれたことはありませんか?
笑ってくれたことはありませんか?

出版をしたければ、環境を変えよう!

出版は、難しくありません。ルールを知っていれば、かなり高確率で出来ます。

昔、起業家を集めた合宿をしていましたが、
そこで「出版をしたい」と思っていた方の半数は、5年以内に出版をしています。

あとで確認してビックリしました。2人に1人が出版しているわけです!

中には、業界の第一人者となった方もいます。

ビジネス実践塾の会員さんは、3割くらいの方が出版しています。
私の周りにいる人は、気付いたらほとんど著者になっています。

本を出したいと思ったら

  • 正しいルール(ステップ)を知る
  • 出版をしやすい場所に身を置く

この2つが大事です。

出版のルールを知らない場合、聞きかじった知識で動きます。
たとえば、闇雲の作った企画書を、出版社に送り続ける。

これは危険です。
ほぼ、ゴミ箱一直線。

もしくは、テンプレートのお断りの書面が届くだけ。

出版をしたいと思ったら、本を書いている人とたくさん出会ってください。
セミナーがあれば参加をしてみてください。

その空気に触れていると「本が出せる」ような気がしてきます。

本が出せないと思っている方は、まずその「出せない」という思い込みを無くさなくてはいけません。

そのためには「え?この人も著者なの」という人にもたくさん会うことが大事です。

私は本を出すまで、著者は雲の上の人だと思っていました。
しかし、今は普通の人だと思っています(笑)

経営で苦しんでいる人もいるし、 おっちょこちょいの人もいるし。

普通の人間です。

ビジネス書コーナーに行くと・・・面識のある人ばかりです。

本を書くためには、そういった場に身を置けばいいことは分かった、
じゃあどこに行ったらいいの?

そう思った方のためのセミナーを開催します。
私の所に来て下さい。

参加者の中から、多くの著者が生まれる。
それを実現したいと考えています。

もちろん、自費出版(自分でお金を支払い出版)ではなく、商業出版のためのセミナーです。
私の印税の話なども、包み隠さずお話ししますね。


開催は、東京と大阪です。人数は、16名の少人数制。
そのかわり、しっかりと全員をサポートします。

私と前川あゆさんのダブル講師です。

8月、9月に掛け合い式の講師力養成のセミナーをおこない大成功でした。
そこで、今回は出版をテーマに二人でセミナーを企画することになったのです。

半日(5時間)のセミナーに参加すると・・・

出版の全体像が見えます

その場で企画書の書き方が分かります

出版をした後の販促方法が分かります

二人の違った視点で、学びがあります

今まで私は何百人もの企画書に目を通し、何人もの著者のデビューに関わってきました。

そのノウハウを一挙に公開します。

少人数で学びの深いセミナーです。
是非ご参加下さい!!

あなたが次の対象者にあてはまるなら、ぜひ今回のセミナーにご参加ください。

このセミナーの対象者

  • いつかは本を出したいと思っている
  • 企画書を書いたけど挫折した
  • コンサルタント、講師業をおこなっている
  • 自分のノウハウを一人でも多くの人に伝え、役に立ちたい
  • 「著者」になる方法が知りたい方

きっと打開策が見つかると思います。

 

講師紹介

平野友朗のプロフィール

平野友朗の写真

株式会社アイ・コミュニケーション 代表取締役
日本で唯一のメルマガコンサルタント
一般社団法人日本ビジネスメール協会 代表理事

1974年、北海道生まれ。筑波大学人間学類で認知心理学専攻。広告代理店勤務を経て、日本で唯一のメルマガ専門コンサルタントとして独立。ビジネスメール教育の専門家。得意とする分野は、ウェブマーケティングの戦略立案やメルマガ・ウェブサイトの改善。メールのコミュニケーション効率化や時間短縮などの業務改善。メディア戦略を含めたブランド構築や出版プロデュースなど多岐に渡る。クライアントは、日本全国の企業、士業コンサルタント、官公庁から学校や団体まで幅広く、その数はのべ5,000を超える。

ビジネスメールスキルの標準化を目指し、日本初のビジネスメール教育事業を立ち上げる。開発した教育プログラムによって、メールによる業務効率化やメールの処理時間削減を実現する個人や企業が続出。公開セミナーや集合研修、通信教材やeラーニグを通じて、ビジネスメール教育を提供。2013年に、一般社団法人日本ビジネスメール協会を設立。認定講師を養成し、ビジネスメールの教育者を日本全国に輩出。

一人の起業家としての活動から法人化への道のり、事業の多角化で蓄積したビジネスノウハウを提供する通信教育事業「ビジネス実践塾 新規ウィンドウ 」を主宰。音声教材とニュースレターで、起業家や経営者に必要なノウハウを毎月提供中。

著書は『ちょっとの工夫で仕事がぐんぐんはかどるビジネスメール術』(主婦の友社)、『お客様から選ばれるウェブ文章術』(日本実業出版社)、『「始めてみたけど効果がない」と思っている人の「やり直し」のメルマガ営業術』(ダイヤモンド社)、『走りながら考える仕事術!』(日本実業出版社)など合計22冊(翻訳本2冊を含む)がある。

平野友朗からのメッセージ

前回大成功だった前川さんとの共催セミナー。今度は出版バージョンです。
二人とも多くの著者を支援しているので、見所満載です。

ココには書けませんが、私も多くの著者を育ててきました。
その事例も含めて、私が知っていることを余すところなくお話しします。

久々に、出版について語りたいだけ語れるセミナーです。
2015年に出版をしたい方は、是非ご参加下さいね!!

講師紹介

前川あゆのプロフィール

平野友朗の写真


女性客向け集客・営業支援の専門家  
株式会社Shuka Berry?代表


化粧品や住宅リフォーム、法人向けの広告企画営業などで、売上日本一をはじめ輝かしい実績多数。特に女性客向けの営業が得意。小さな会社にいながら大手の有名ライバル企業と比較される中で、悩みながらも「小さなお店や会社や個人が、値引きやお願い営業をすることなく『ありがとう』と感謝されて、売れるためのブランディング術」を考え、実行したことが結果につながる。

現在では営業コンサルタントとして、コンサルティング・講演・セミナーでその独自の手法をわかりやすく伝え、成果をあげている。モットーは「売り手も買い手もハッピー♪」

著書に『セミナー講師育成率NO.1のセミナー女王が教える 売れるセミナー講師になる法』
『“ストレスフリー”な営業をしよう! お客様の満足をとことん引き出す「共感」の営業』
(共に同文舘出版)の2冊がある。

前川あゆさんからのメッセージ

どうすれば商業出版ができるのか、何をすればいいのかというノウハウは
あまりオープンにされていないのが事実です。

何も知らずに、大金をかけて自費出版するなんてもったいないです!

実際に、私は過去2年で約20人の商業出版をサポートしました。
みなさん初めての出版で、しかも1年以内に決定したのです。

スピードも重要な要素です。あなたにもできます!

まずは今回のセミナーに来てください。ぜひお待ちしてます。

講演内容

1年以内に商業出版を実現する方法
~「出版」はあなたの名前を広めて仕事につながる究極の販促手段!~

  • 平野友朗の出版体験談(初めて~3冊目の出版経験)
  • 前川あゆの出版体験談(初めての出版経験)
  • 編集者との出会い
  • 執筆 ・発売の全体の流れ
  • 出版のメリットとは?
  • 出版をすると本当に取材が入るのか?
  • 出版は仕事につながる?どんな本だと繋がるのか?
  • 自分のブランド価値を高める出版とは
  • 出版業界の仕組み(全体像)がよく分かる
  • 商業出版と自費出版の違いは費用面だけじゃない
  • 出版にかかるコストを理解する
  • 編集者とどう出会うのか?
  • 編集者との出会いから、出版までのスケジュール
  • 商業出版の可能性を高める具体的な方法
  • 本の書き方
  • さあ!企画を考えよう
  • なんのために出版をするのか?
  • 誰がその本を買うのか
  • 商業出版で採用されやすいテーマ・NGテーマ
  • 半年後に売れる本を考える
  • 商業出版で採用されやすい人・されない人
  • 出版企画書のつくり方

※講演内容は一部変更となる場合がございます

懇親会も開催します!

「セミナーの楽しみは懇親会!」だと思っている人も多いようですが、まさにその通り。

懇親会は、講師もお酒が入り、コンサルティングだったら数十万円というヒントをぽろっと言ってしまうことも。
やっぱり、膝をつき合わせて話す醍醐味は、ここにあります。

また、参加者同士の交流も魅力。
同じ業種で活躍している起業家や経営者さんが多数参加されます。

出版をするには「仲間」がいたほうが心強いです。
ぜひ、主催者以外の参加者とも仲良くなってくださいね。

前川さんももちろん懇親会に参加していただきます。
平野も当然参加します。

ぜひ二人の講師からエッセンスを受け取ってくださいね。

懇親会の費用は実費精算いたしますので当日のお支払いをお願いします。

セミナー概要

タイトル

1年以内に商業出版を実現する方法

~「出版」はあなたの名前を広めて仕事につながる究極の販促手段!

日時 ●東京会場
2014年12月27日(土)13時00分~18時00分(12時30分開場)
※東京会場は満席となりました

●大阪会場
2015年1月24日(土)13時00分~18時00分(12時30分開場)
場所 ●東京会場
アイ・コミュニケーション セミナールーム
(東京都千代田区神田小川町2-1キムラビルディング5階)
GoogleMapで大きい地図で見る新規ウィンドウ

・交通
都営新宿線「小川町駅」徒歩1分
東京メトロ丸の内線「淡路町駅」徒歩2分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」徒歩2分
JR「御茶ノ水駅」徒歩5分
JR「神田駅」徒歩11分

●大阪会場
★会場が変更になりました【ご注意ください】

新大阪丸ビル別館
(大阪府大阪市東淀川区東中島1-18-22)


・交通
JR新大阪駅東口より 徒歩2分
地下鉄御堂筋線新大阪駅⑤、⑥番出口より 徒歩8分




新大阪丸ビル本館 A405号室
(大阪市東淀川区東中島1丁目18番5号)

・交通
JR新大阪駅東出口より東口へ。
(地下鉄御堂筋線新大阪駅5、6番改札より上へ)
東口を出て右折、JR東海道線線路沿いに徒歩2分
アクセスマップを見る新規ウィンドウ

参加費

一般 21,600円
ビジネス実践塾会員 10,800円 (特別割引き)
D☆P卒業生 10,800円 (特別割引き)

※価格はいずれも税込み価格です

お支払い方法 事前振り込み
定員 各会場ともに、先着16名
主催 株式会社アイ・コミュニケーション(ビジネス実践塾)
協力 株式会社Shuka
懇親会について 18時30分頃から実施します。
費用は実費(4,000円程度)をお支払いいただきます。
備考 筆記用具、お名刺等をお持ちください。
お問い合わせ先 アイ・コミュニケーション 03-5577-3237(平日10時~18時)

お申し込みフォーム

必要事項をご記入の上、「セミナーに申し込む」ボタンを押してください。
(※)の項目は入力必須項目です。

お申し込み内容  *
参加区分  *

懇親会  *
お名前  *
ふりがな  *
メールアドレス  *
会社名  
都道府県名  *
電話番号  *
備考