メニューを飛ばして本文へ


初心者・中級者のためのメルマガ基本セミナー

初心者・中級者のためのメルマガ基本セミナー 2011年はメルマガでライバルに差をつけろ!意外と知られていないメルマガ活用10の極意。

もし、あなたがメルマガを出したことがないなら今こそチャンスです!

ここ数年で、皆さんの会社の売り上げは伸びていますか?
それとも落ちていますか?

おそらく、売り上げに対しての不安がある。
業務を簡略化したい。

そう、何かしらの悩みがあるからこそ、このページをご覧になっているのでしょう。

冒頭でもお伝えしたとおり、
あなたがメルマガを出したことがないなら
そして、顧客リストをある程度保有しているなら
今こそチャンスだと言えます。

最近では、Twitter、Facebookなど新しいツールがドンドンでてきていますが、
それを使って成功している人はごく一部です。

基本的には、ウェブサイトを中心として
その他のツールを上手く使って成功しているのです。

ハッキリ言えることは、ツールにながされては失敗するということです。

このような業種の方にオススメのセミナーです

あなたが以下の業種に当てはまるなら、今回のセミナーがきっと役に立つはずです。
ぜひこのまま読み進めてください。

  • 中小企業のメルマガ担当者
  • コンサルタント
  • 士業(弁護士、弁理士、司法書士、行政書士、中小企業診断士、社会保険労務士、税理士、公認会計士)
  • ネットショップの担当者
  • 飲食店などの経営者

以上の業種に当てはまる方々というのは、実はメルマガと相性がとっても良いのです。
これは、私自身がメルマガの専門家として活動をしてきて実感している事実です。

メルマガと相性の良い商売

この3つの商売はメルマガとの相性がとても良いといえます。

  • 教える商売
  • モノやサービスを売る商売
  • 来店型の商売

教える商売

例えば、私のようなコンサルタントはメルマガというツールがあるからこそ
日本中の人に情報発信ができ、接触頻度を高めることができているのです。

その結果、

「あ!そろそろ平野さんにきいてみようかなぁ」
「何か困ったことがあったら平野さんに頼もう」

と思ってもらえるポジションにつくことができました。
何かあったら思い出してもらえる存在になれたからこそ、仕事が途切れないのです。

これは私に限った特別なことではありません。
士業コンサルタント全般に言えることです。

結局、名刺交換をして興味を持ってもらっても
いつニーズが発生するのか分からない。

だからこそ、忘れられない存在になることが大切です。
「何かあったらお願いしよう」と思い続けてもらうことが重要なのです。

モノやサービスを売る商売

一度ご購入いただいた方に対してリピートを促すことが出来る。
それがメルマガの良さでもあります。

Amazonから届いたメールを読んでつい買ってしまったことはありませんか?
適切なタイミングで適切なセールスをされると思わず買ってしまうのです。

利用者にはセールスとみじんも感じさせない。
そんな販売手法です。

来店型の商売

お客様が訪問をしてくださるわけですから、確実に接点を持てますよね。
対面は相手の反応が見えるのでアドレスを聞きやすいはずです。
ただ、聞くにもテクニックが必要です。
お客様がアドレスを教えたくなるだけのメリットを提示できなければ
対面とは言え難しいでしょう。

しかし、お店に来た人=興味がある人 ですから
この機会を逃すわけにはいきません!

あなたの周りの成功者はメルマガを出していませんか?

私の周りの成功者は全員がメルマガを出しています。
まれにブログをきっかけに成功したという人もいますが、ごく少数です。

ブログは相手が見にきてくれない限り日の目を浴びませんが
メルマガの場合は、アドレスさえ持っていればこちらからアプローチできるのです。

あなたが知っている手段で

  • 同時に
  • 多数に
  • 少ない労力
  • 少ないコスト

でアプローチできる方法はメルマガの他にありますか?

弊社が成功している軸はメルマガ

弊社では、「アイ・メール」というメール配信システムを提供しています。
それを使ってメルマガを発行している人の多くが、メルマガで効果をあげています。
メルマガを軸に成功しているのです。

メルマガを武器にしている人の多くが
少ないリスト数でも、自分のペースで、自分の持つ情報を上手に発信し、
コミュニケーションツールとして活用しています。

だからこそ、よい反応が取れています。

最初は、リストの数の多い少ないは関係ありません。
文章のテクニックもさほど必要ありません。

出すだけ、続けるだけでリターンがでる。
それがメルマガなのです。

今回のセミナーの対象者は、初心者~中級者

  • これからメルマガを出そうとする方
  • まぐまぐ!やmelma!での配信から独自配信へ移行したい方

など、メルマガの初心者から中級者を対象にしています。

メルマガの基礎から応用までを、ステージごとの成功・失敗事例を交えながら
具体的に解説します。

いますぐできること、いまやるべきこと、もうやってはいけないことなど
いろんなアプローチでお話ししたいと思います。

今回のセミナーはメルマガを出す前に、もしくは失敗する前に

  • 知っておいたほうが良い知識
  • 帰ってすぐに実践できそうなネタ

をお届けします。

講演内容

第1部 概念編(約1時間)

  • 自己紹介
  • 今までのメルマガはこうだった
  • 無料配信スタンドの現状
  • 平野友朗とまぐまぐの関わり
  • 2011年これからのメルマガとは!
  • 残された道は独自配信!
  • あなたのメルマガは法律違反!?
  • メルマガでできること~メルマガの可能性
  • メルマガは質が命。数は気にするな!
  • ビジネスモデルとメルマガの関係
  • 今すぐメルマガを始めるには
  • データは、分割・分割・分割
  • セグメントのデータをどう活用するか
  • クリック測定は計るべき?
  • 読者の情報はどこまで取るのか?
  • 読者を集める7つの方法
  • これからの読者の集め方
  • 読者集めにかかるコスト
  • 配信システムの機能&料金
  • 自分に合った配信システムの選び方
  • システムはビジネスの段階にあわせて移行すべき
  • 質疑応答

第2部 事例編(約1時間)

  • メルマガの成功事例
  • コンサルタント事例
  • 社会保険労務士の事例
  • インターネットマーケッターの事例
  • 個人事業主の活用方法
  • 来店型の商売ならばこうやって集める!
  • 納得!メルマガのうまい使い方
  • 中小企業はメルマガをこう使っている
  • 企業のメルマガ担当者にひつような資質とは?

第3部 おまけ・アイメールを有効活用する方法(約30分)

  • アイ・メールのここは初期設定しないと!
  • 通常利用ならここだけでOK
  • クリック測定を使いこなす!
  • 平野友朗はアイ・メールをこう使っている
  • 初公開、メルマガ成功法の読者推移
  • 平野友朗の返信メールの設定方法
  • なぜ、アイ・コミュニケーションでは住所は県名までなのか?
  • エラーメールの処理方法
  • 質疑応答:アイ・メールの疑問解決
  • アイメールでの作業を早くするための方法

セミナー概要

タイトル 初心者・中級者のためのメルマガ基本セミナー
日時 2011年1月27日(木曜) 15時から17時30分
17時30分から質疑応答を行います
受付開始は14時40分から。
場所 東京国際フォーラム「会議室G棟602号室」
JR・地下鉄「有楽町」駅 徒歩1分
東京国際フォーラム「アクセスマップ」のページ新規ウィンドウ
参加費 一般価格 10,000円(税込)
ビジネス実践塾の会員様およびアイ・メールのご利用者様は特別割引(50%OFF=5,000円)が適用されます。備考欄に会員番号、もしくはアイ・メールの利用者であることをお書き下さい。詳しくは、実践塾通信でもご案内します。
入会はビジネス実践塾のサイトから新規ウィンドウ
お支払い方法 事前振り込み(お振り込み先は、メールにてご返信させていただきます)
返金について

1月24日(月曜)までなら100%返金

セミナー料金は、3日前の1月24日(月曜)24時までであれば、100%返金をさせていただきます。
キャンセルの場合は、振り込み手数料を差し引き差額を返金いたします。
その後のキャンセルは、会場の都合もあるので、返金できかねますのでご了承ください。

定員 先着42名
備考 今回のセミナーは収録をして販売する場合がございます。セミナーの一部は収録しませんので、すべてを知りたい方はセミナーにご参加下さい。

このセミナーの受付は終了いたしました