メニューを飛ばして本文へ


出版戦略講座 出版をしてビジネスにつなげる方法

出版のためのセミナーを開催します。

出版を学ぼうにも、なかなか適度な教材がありません。

出版プロデューサーや斡旋会社もありますが、「ちょっと望むモノと違う」というご意見もよく聞きます。
私もいろんな方の出版をプロデュースしてきましたが、あくまでも事業のコンサルティングの一環として出版をすることになった人ばかりです。

死ぬまでに一冊は書いてみたい。
と言う言葉も聞きますが、そのような場合はお断りしています。

あくまでも出版はビジネスです。
しかし、次の4者が幸せになれない、ゆがんだ出版なら成功しないと思います。

 

  • 読者
  • 編集者
  • 出版社
  • そしてあなた自身

 

私がお話しする出版ノウハウは、あくまでも私の経験。

そして、周りのたくさんの著者を見て感じた成功パターンをお話しします。 

世の中には出版情報もたくさんありますが、 今回のノウハウはあくまで作家になるためのセミナーではありません。

出版をしてビジネスにつなげるためのセミナーです。

本を効率的に書き、 しかもそこそこ売れるように根回しをして、 しっかり自分のビジネスにつなげる方法を伝授します。

やはりビジネスを加速させた最大のポイントは出版でした。

私は、起業をして半年後に出版をしました。 
その後、8年間毎年コンスタントに1冊以上を出版し、現在著作は16冊です。

そのうち2冊は海外で翻訳出版されています。 

今までインターネット、ブランド構築、メディア対策などいろいろと話してきましたが、 やはり起業家・経営者がビジネスを加速させる最大のポイントは出版でしょう。

「そろそろ出版を!」と考えている人も多いかもしれません。
そんなあなたに、そのイロハをお伝えするのが今回の目的です。

ちなみに、出版は無理ではありません。
あきらめないでください。

今まで私はコンサルティングや合宿を何度も開いていますが、そこで「本を出したい」と思っていた人は、2~3年の後に半数以上が出版を現実のものにしています。

成功した要因は、正しい情報収集をして、きちんとやるべき事をやった
ただそれだけです。

だからあなたも自信を持ってください。
1%の確率を40%、50%に上げることはそう難しくありません。

 

出版をすることによって次のような効果が期待できます。

出版をするあなたのメリットとは

  • ブランド力を手に入れられる
  • 顧客の名簿が手に入る
  • お客さまがあなたを発見してやってくる
  • 料金交渉をしなくても大丈夫になる
  • ビジネスを仕組み化できる
  • 講演の依頼が増える
  • メディア露出の機会が増える
  • 著者のネットワークに加わることが出来る
  • 第一人者として認められる
  • お客さまから「売ってください!」と言われるようになる
  • 付き合いたい仲間がどんどん集まってくる
  • 口コミがどんどん広がる
  • 次の出版ができる

「そんなの自分には無理だ!」

と難しく考える必要はありません。出版をしてブランド構築をするのは実にシンプルなのです。

私は、出版のコンサルタントではありません。
しかし、コンサルティングの一環で、有名著者やコンサルタントのプロデュース、ブランディングも手がけています。

今回は2時間半のセミナーの中で出版をする方法だけでなく、出版をした後にどうやって仕事につなげていくのか。平野がどのように行っているのか。アドバイスをしているのか、そのテクニックや秘策を余すところなくお伝えします。

今は出版をしていない方も、すでに本を書いている方にも、ご納得いただけるような情報をご提供します。

セミナーでお話しする内容は・・・

  • 平野友朗が16冊の著作を生み出せたわけ
  • 出版テーマはこう見つける
  • 編集担当者とのつきあい方
  • 会議で通る企画書の書き方
  • 今まで作った企画書を公開!
  • タイトルはこう決める!
  • amazonを活用したキャンペーンの事例
  • ○○書店1位の秘密
  • 出版の流れ。契約書~出版まで
  • 出版体験談~編集者との出会いや、できるまでのやり取り
  • 出版社との交渉はこうやった
  • 出版社はどこまでやってくれるの?
  • ライターさんとのつきあい方
  • 売れる表紙、売れない表紙
  • 答えは現場に落ちている
  • 出版のネタの見つけ方
  • 簡単に本の企画書を作る方法
  • 本の挟み込みからどのくらいのリターンがあるのか?
  • 出版からのレバレッジの掛け方
  • これから出版をするなら気をつけなくてはいけないこと
  • いつも本をこうやって書いています。
  • 2冊目、3冊目と著作が進む方法
  • こんな出版はやってはいけない!
  • ブランドと出版の関係
  • 出版者との交渉の事例
  • 本はどうやって売るのか?
  • 出版社の選び方、コンタクトの取り方
  • 複数の出版社とコンタクトを取る際の注意点
タイトル 出版戦略講座~出版をしてビジネスにつなげる方法~
日時 2010年9月9日(木曜) 15時から17時45分
17時30分から15分間は質疑応答を行います
受付開始は14時40分から。
場所 東京国際フォーラム「会議室G棟」
JR・地下鉄「有楽町」駅 徒歩1分
東京国際フォーラム「アクセスマップ」のページ新規ウィンドウ
参加費 一般価格 10,000円(税込)

ビジネス実践塾の会員様は会員割引(50%OFF=5,000円)が適用されます。備考欄に会員であることをお書き下さい。詳しくは、実践塾通信でもご案内します。 入会はビジネス実践塾のサイトから新規ウィンドウ
お支払い方法 事前振り込み(お振り込み先は、メールにてご返信させていただきます)
返金について

9月6日(月曜)までなら100%返金

セミナー料金は、3日前の9月6日(月曜)24時までであれば、100%返金をさせていただきます。
その後のキャンセルは、会場の都合もあるので、返金できかねますのでご了承ください。

定員 先着40名様
備考 今回のセミナーは収録をしてビジネス実践塾10月号の教材として会員の皆様にはお送りいたします。セミナーの一部は収録しませんので、すべてを知りたい方はセミナーにご参加下さい。

このセミナーの受付は終了いたしました