メニューを飛ばして本文へ


新入社員シーズン到来「はじめてのビジネスメールガイドブック」無料提供開始

2011年04月05日更新

2011年4月5日(火曜)配信
有限会社アイ・コミュニケーション

新入社員シーズン到来「はじめてのビジネスメールガイドブック」無料提供開始
日本で唯一ビジネスメールの専門家が教える仕事で使うメールの基本ルールとマナー
  PDF版をみるPDFアイコン

ビジネスメール教育の専門企業であるアイ・コミュニケーション(代表取締役:平野友朗、本社:東京都千代田区)は、2011年4月5日(火)より、新入社員向けビジネスメールのマナー本「はじめてのビジネスメールガイドブック」を無料提供するのでお知らせします。

このガイドブックは、社会人としてはじめて仕事でメールを使う新入社員や第二新卒の若年ユーザーを対象にしており、学生時代に使ってきたメールと仕事で使うメールの違いを理解し、即戦力となるビジネスメールスキルが身につきます。

アイ・コミュニケーションが運営するビジネスメールの専門サイト「ビジネスメールの教科書」にて自由にダウンロードできます。事前の申し込みやメールアドレスの登録などは不要です。ダウンロード回数に制限はありません。ダウンロードしたガイドブックはデータとしてパソコンで見るだけでなく、印刷して研修用テキストにも利用できます。

内容

  • これから仕事でメールを使うみなさんへ
  • ビジネスメールの基礎知識
  • こんなに違う!学生時代→社会人
  • メールを開く流れ
  • メールを書く前の4つのチェックポイント
  • ビジネスメールのポイントを学ぶ
  • ビジネスメールの基本構成
  • ビジネスメール本文の7カ条
  • よくあるトラブルを知っておく
  • 自分のビジネスメール力を知る(スキルチェックシート)
ダウンロード場所
ビジネスメールの教科書(http://business-mail.jp/新規ウィンドウ
提供期間
2011年4月5日~5月31日

学生時代などプライベートで使うメールと仕事で使うメールの違いや特徴を理解せずにメールを使うことにより、メールが原因の失敗やトラブルは年々増えています。メールは一度学べば一生の武器になるビジネススキルですが、身近なツールであるがゆえに学ぶ機会が少ないことに危機感を覚えています。

弊社は日本で唯一のビジネスメール教育専門企業として、ビジネスメール教育を広げることを企業使命と考え、このたびガイドブックを無料で提供することにしました。これにより、正しいメールを書く人が増え、メールでのコミュニケーションが円滑に進み、トラブルの防止になれば幸いです。

有限会社アイ・コミュニケーション

代表者
平野友朗
設立
2004年12月10日
業務内容
メール教育事業、通信教育事業
所在地
〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-10-2 みさきBLD7階
ホームページ
http://sc-p.jp/

本件に関するお問い合わせ先

有限会社アイ・コミュニケーション 広報 直井(なおい)

電話
03-3263-4900
ファクス
03-3263-4903
E-mail
pr@sc-p.jp

お問い合わせ