メニューを飛ばして本文へ


Eラーニングで学ぶ「ビジネスメールマナー講座」、リニューアルしました。

2009年06月24日更新

2009年6月24日
有限会社アイ・コミュニケーション

アイ・コミュニケーション、ソースポッド共同開発
Eラーニングで学ぶ「ビジネスメールマナー講座」
仕事のできる人はメールが上手、ビジネスメール・スキルを60分でアップ

ビジネスメール教育の専門家であるアイ・コミュニケーション(代表取締役:平野友朗、本社:東京都千代田区)は、メールシステム導入コンサルティング及びメール専門情報サイト『SourcePod』を企画・運営するソースポッド(代表取締役社長:山本剛、本社:東京都台東区)との協業により開発した、Eラーニングで学ぶ『ビジネスメールマナー講座』の講座コンテンツおよび修了試験内容をリニューアルいたしましたのでお知らせします。

Eラーニングで学ぶ『ビジネスメールマナー講座』は、新入社員および中途社員や、就職内定者、就職活動前の学生など、ビジネスでメールを利用する幅広い層を対象に開発されました。Eラーニングのため、好きな時に好きな場所でビジネスメールの基本ルールやマナーを学ぶことができます。

今回のリニューアルでは、現実のビジネスシーンを想定した設問を増やし、修了試験は2択から4択方式に変更しました。メールでコミュニケーションを取る際に直面するトラブルや、判断に迷う事例を多数用意し、各場面で実際にどのように対処すべきかのシミュレーションをしながら学ぶことができます。受講後すぐに日々の業務に役立てることができるため、学習効果の測定がしやすいのも魅力です。

メールは、ビジネスにおける主要なコミュニケーション方法です。しかし、そのマナーや基本ルールを学ぶ機会が圧倒的に少なく、そのためにメールでの失敗やトラブルが多発しています。アイ・コミュニケーションが実施した「ビジネスメール実態調査アンケート2009」によると、過去1年間で、50%以上がメールで失敗、73%がメールで不快な経験があり、その不快なメールの約半数は、「内容(本文)が分かりにくいメール」と回答しています。そして、70%の方が自分のメールに何らかの不安を持っており、日々不安を持ちながらメールを利用して業務をこなしている人も多く、98%の方がビジネスメール教育の必要性があると回答しております。

ビジネスメールマナー講座

受講対象者
新人、大学生(主に内定者)、派遣社員、営業職、一般事務職 等
受講方法
インターネット接続によるeラーニング形式
対応ブラウザ
IE6.0以上、FireFox2.0以上推奨
受講時間
60~90分
修了試験
50問ランダム出題
合格点
80点
受講料
標準版 3,150円/ユーザ(税込)、アカデミック版 2,100円/ユーザ(税込)
受講申込み資格
企業・団体単位で一括申込み( ※個人での受講も可能)

お問い合わせはこちらから

電話
03-3263-4900
ファクス
03-3263-4903
メール
pr@sc-p.jp

本件に関するお問い合わせ先

有限会社アイ・コミュニケーション 広報 直井

電話
03-3263-4900
ファクス
03-3263-4903
E-mail
pr@sc-p.jp
URL
http://business-mail.jp/
住所
〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-10-2 みさきBLD7階
  • 「ビジネスメール実態調査アンケート2009」の詳細データをご希望の方はお問い合わせください
  • 関連著書 ビジネスメール 「こころ」の伝え方教えます(技術評論社)、誰も教えてくれなかった ビジネスメールの書き方、送り方(あさ出版)、コストゼロで人脈と売上を増やす仕事の仕組み(ビジネス社)、あなたの仕事が劇的に変わるメール術(ビジネス社)

お問い合わせ