メニューを飛ばして本文へ


ビジネスメール実態調査、ご協力ください。(5/18-31期間限定)

2009年05月18日更新

 

当たり前のコミュニケーションツールとなった「メール」。

今では、「メール」を誰もが使えるようになっていますが、
ビジネスのメールとプライベートのメール、ビジネスのメールと携帯メール。
これらは、大きく異なるのです。

まだまだ、正確なマナーを知らなかったり、独自ルールでやってしまっていたり。
会社でもきちんとした研修を行っていないことが多いのです。

そこで、ビジネスメールの教科書(アイ・コミュニケーション主催)では、皆様のビジネスメールの利用実態を調査すべくこのようなアンケートを実施することになりました。

このアンケートは、2007年から毎年行われ、今年で3回目。
この調査は最新号のPRESIDENTなどでも引用されているなど、メディアの方からも注目されています。

今回の調査結果も、日本のビジネスメール教育を浮き彫りにするために必要だと思っています。アンケートの回答は3~5分程度で完了します。ぜひ、ご協力ください。

アンケートの概要

収集期間
2009年5月18日(月曜)から31日(日曜)
所要時間
3~5分程度
目標回答数
300名以上
対象者
普段仕事でメールを使っている方(個人、法人、学生問わず)

プレゼントについて

アンケートにお答えいただいた方抽選で20名様に書籍をプレゼント!

アンケートにお答えいただいた方全員に、次のプレゼントがあります。

1等賞
講座の無料招待券(10名様)
2等賞
サイン入り書籍(30名様)
参加賞
講座の半額割引チケット(全員)

抽選は、6月末日までに行います。抽選の結果は、当選者のみにご連絡をします。

 

http://business-mail.jp/enquete/

お問い合わせ